法学部主催シンポジウムが開催されます!

2012年12月8日(土)14時から、熊谷キャンパスにて法学部・法制研究所主催シンポジウム「若年雇用問題の背景と課題、展望」が開催されます。

日本労働弁護団常任幹事の小川秀郎弁護士をお招きし、昨今問題となっている若者の雇用問題に関する基調講演をしていただきます。

また、今年のシンポジウムには立正大学の経済学部・経営学部の先生もパネリストとして参加していただくこととなっております。

申込不要・無料です。多くの方のご来場をお待ちしております。

Add a Comment Trackback

Add a Comment

You must be logged in to post a comment.