課外ゼミナールと学習スペース

e382bce3839fe5aea4 公務員や資格取得を志望する学生が多い法学部では、講座の充実や課外講座の受講料の軽減措置など、様々な支援策を打ち出しています。

 中でも課外ゼミナールは、情報交換や勉強会、教員による対策合宿などを内容とする選抜制のゼミ組織で、様々な目標を持った熱心な学生が集まってきます。
  法学部のアカデミックキューブ5階には、こうした学生達が静かに自習し、仲間たちと自主的に勉強会を行うことができるよう、学習個室や各種資料を備えた準備室等が設けられています。 

 特筆すべきは、これらのスペースが、教員の研究室と同一フロアにあること。学生達は疑問に思ったやわからないことがあれば、気軽に教員の研究室を訪ねて質問することもできます。 深夜まで机に向かうことができるこのスペースから、今年はどんな成果が生まれるのか、楽しみです。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.