独占禁止法教室が実施されました-公正取引委員会出張講義(「経済法」)

令和元年10月2日(水)3限、姜連甲専任講師の「経済法」の授業において、公正取引委員会の高村英樹氏(公正取引委員会 審査局 国際上席付 審査専門官(主査))より、「独占禁止法教室」の出張講義が執り行われました。

身近な話題として、輸入車メーカーの紹介から始まり、国産車との競合関係について取り上げ、私たちの社会で様々なところで、独占禁止法により公正で自由な競争を促進し、自主的な判断で自由に活動できることができていることをお話ししてくださいました。公正取引委員会では、違反行為を取り締まり、厳正な措置を採っています。

普段の授業とは異なり、公正取引委員会の最前線でご活躍される方からの授業でたくさんの刺激を受けました。