法学部ゼミナール対抗球技大会が開催されました。

2014_0531_103845-CIMG0610

去る531日(土)に、毎年恒例の法学部ゼミナール対抗球技大会が開催されました。

立正大学法学部では、2年生からゼミが始まります。

ゼミナール(ゼミ)とは、教員1名に対して少人数の学生がそれぞれの専門に分かれて研究し討論する、いわば小さなクラスのようなものです。

今回の球技大会のように、ゼミ単位で活動するイベントもたくさんあります。

今回の球技大会の競技はバレーボールでした。

中にはバレーボールの全国大会に出場した経験のある学生もいたようで、学生の普段とは違う姿を見ることができる貴重な機会でした。

Add a Comment Trackback

Add a Comment

You must be logged in to post a comment.