ゼミナール大会の様子

 

ブログ用2

12月8日(日)に「ゼミナール大会」が開催されました。

パワーポイントや詳細なレジュメを作成するなど、各ゼミとも工夫を凝らし、日ごろのゼミでの研究成果を発表していました。

最も優れた発表に贈られる「同窓会賞」は、本年度は、位田ゼミの「生食肉から考える食品衛生法~焼肉酒屋えびす・集団食中毒事件を受けて~」に与えられました。

位田ゼミは、実際に行政機関を訪問し取材をした上で、60ページ以上にも及ぶ詳細な資料を作成し、1年生にもわかりやすく解説を加えていました。

ブログ用

受賞を逃した他のゼミも、それぞれユニークな視点で社会問題を研究しているものが多く、専門外の学生でも興味をもって聞くことができたのではないかと思います。

各ゼミの研究発表テーマについてはこちら

Add a Comment Trackback

Add a Comment

You must be logged in to post a comment.