語学研修について 2

前回に引き続き、立正大学が実施している海外語学研修に参加した法学部生(1年生)の体験記を掲載します。

DSC01924

これから語学研修を志しているみなさんへ。 

日本を飛び出し、ほかの国へ行くのはとても楽しく、自分のためになることです。

僕はアメリカのワシントン州にあるシアトルに3週間ほど語学研修に行きましたが、3週間という短い期間にもかかわらず、とても勉強になりました。アメリカでの生活を体験し、大学や街で様々な人々と出会い、ほかの国の文化にも触れることができました。

一番楽しかったのはやはりワシントン大学での学生生活です。授業のクラスメートは日本人が多かったですが、大学自体には外国の方がたくさんいたので、英語で会話をする機会も多くとても勉強になりました。

授業がない時はみんなで街に遊びに行き、買い物や野球観戦などを楽しみました。

最初は英語がうまく通じなかったり、生活や文化の違いから戸惑う事も多かったですが、すぐに慣れて、日本よりも暮らしやすいかもしれないとさえ感じるようになりました。

これを読まれている方で語学研修に行くかどうか迷っている人には、ぜひ行ってみることをお勧めします。参加することで自分自身の価値観や考えが大きく広がるに違いありません。そのためにもまずは勇気を出して研修に申し込むことが大事だと思います!

Add a Comment Trackback

Add a Comment

You must be logged in to post a comment.