6月, 2015

法学部ゼミナール対抗球技大会が開催されました。

球技大会

去る5月24日(日)に、毎年恒例の法学部ゼミナール対抗球技大会が開催されました。

立正大学法学部では、2年生からゼミが始まります。

ゼミナール(ゼミ)とは、教員1名に対して少人数の学生がそれぞれの専門に分かれて研究し討論する、いわば小さなクラスのようなものです。

自らが考え、他のゼミ生や教員に意見を述べ、議論をすることによって、社会に出て必要な力を養うことができます。

今回の球技大会の競技はバスケットボールでした。

熊谷キャンパス在籍の3・4年生だけでなく、品川キャンパス在籍の2年生も多く参加しました。

試合という一つの目標に向かって、学年を問わず団結し、親交を深めました。

Posted in キャンパス風景, 入試関連情報 コメントは受け付けていません。