社会・地域貢献

法学部主催シンポジウムが開催されます!

シンポジウム

来る11月1日(土)14時から、熊谷キャンパス19号館A101教室にて、第11回立正大学法学部・法制研究所主催シンポジウム「士業資格の可能性と求められる法学教育」が開催されます。

卒業後に、税理士、社会保険労務士、行政書士などのいわゆる「士業」と呼ばれる職業に就きたいと考えている学生にとって、本シンポジウムは自分たちの将来像を具体的にイメージする貴重な機会となるでしょう。

また、すでに「士業」に従事しておられる方や資格取得にご関心のある社会人の皆さんにとっても、現在の「士業」の置かれている環境や今後の展開について新たな知見が得られるものと思います。

多くの方のご来場を心よりお待ちいたしております(詳細はこちら)。

Posted in 入試関連情報, 社会・地域貢献 No Comments »

硬式野球部、東都大学野球リーグ(二部)優勝! 一部・二部入替戦に出場!

立正大学硬式野球部は、部員諸君の日頃の弛まぬ練習・努力が実を結び、

このたび、東都大学野球春季リーグ(二部)において、見事に優勝という結果を残し、

来る6月16日(月)・17日(火)の両日、神宮球場において、

青山学院大学との一部・二部入替戦に臨むこととなりました。

 学部の仲間である硬式野球部員諸君のこの大事な戦いをみんなで応援しましょう。

Posted in キャンパス風景, 入試関連情報, 未分類, 社会・地域貢献 No Comments »

立正大学法学部主催シンポジウム、開催されます!

無題

2013年11月2日(土)14時から、熊谷キャンパスにて法学部・法制研究所主催シンポジウム「刑事司法と福祉をつなぐ」が開催されます。

龍谷大学法科大学院教授の浜井幸一先生に罪を犯した人の社会復帰についての基調講演をお引き受けいただきました。

また、パネリストの先生方いずれもが刑事司法の各分野における第一人者です。

申込不要・無料です。多くの方のご来場をお待ちしております。

詳細はこちらから。

Posted in 入試関連情報, 社会・地域貢献 No Comments »

グリーンブックレット第9巻(大震災の法と行政)刊行!

無題

立正大学法学部出版物「グリーンブックレット」シリーズの第9巻として『大震災の法と行政(成文堂)』が刊行されました。

本書は、東日本大震災が発生して9カ月が経過した時点において開催されたシンポジウム(立正大学法学部・法制研究所主催)の記録です。

神戸大学名誉教授で弁護士の阿部泰隆先生による基調講演「震災対策の法的視点」では、大震災に対する立法や行政の対応がわかりやすく解説されており、貴重な提言も示されています。

またパネルディスカッションには、行政法あるいは行政学の専門家だけでなく、被災地の現場において行政職員として対応している佐藤亜衣氏(本学卒業生)も参加しており、学術的な視点と実務的な視点とが融合した興味深い内容となっています。

 

 

Posted in キャンパス風景, 入試関連情報, 社会・地域貢献, 社会の問題 No Comments »

グリーンブックレット第8巻(国語表現Ⅰ)刊行!

 

立正大学法学部出版物「グリーンブックレット」シリーズの第8巻として『国語表現Ⅰ』(成文堂)が刊行されました。

大学では、レポートなどで成績評価が決まることも少なくありません。

しかし、大学生の中には、レポートや文章の作成を苦手に感じている者もいるのではないでしょうか。

本書は、大学生として身につけるべき国語能力や文章表現能力について、学生が作成したレポートの実例なども示しながら、詳しく解説しています。

レポートや論述試験での評価を上げたい大学生は、ぜひ本書を活用してください。

Posted in 入試関連情報, 社会・地域貢献 No Comments »

グリーンブックレット第7巻(現代社会とコンプライアンス)刊行!

 

立正大学法学部出版物「グリーンブックレット」シリーズの第7巻として『現代社会とコンプライアンス―企業・行政・市民社会からのアプローチ―』(成文堂)が刊行されました。

本書は、立正大学法学部・法制研究所が主催し、200名近い市民・学生・教員が参加したシンポジウムの内容をまとめたものです。

本書では、奥島孝康先生による基調講演やパネリストやコメンテーターによる報告の内容を、当日使用した資料も掲載しながら、再現しています。

また、企業のコンプライアンスやガバナンスの理解を深めるための解説もあわせて掲載しています。

Posted in 入試関連情報, 社会・地域貢献 No Comments »

法学部シンポジウムの様子

 

去る12月8日(土)、熊谷キャンパス・アカデミックキューブ内で、「法学部主催シンポジウム・若年雇用問題の背景と課題、展望」が開催されました。

当日は、熊谷市長をはじめ、多くの市民の方にご参加いただきました。

多彩なパネリストによる活発なディスカッションだけでなく、就職活動に直面している現役の法学部生の率直な意見・感想など、専門的かつ現実的な議論が展開されました。

Posted in 入試関連情報, 社会・地域貢献 No Comments »

法学部ゼミナール大会が開催されます!

 

来る11月23日(金・祝)、熊谷キャンパス・アカデミックキューブ内で、毎年恒例の「ゼミナール大会」が開催されます。

立正大学法学部では、2年次よりゼミナールを履修することができます。

学生は、ゼミ内でそれぞれの専門分野について勉強し、議論することで、その知識を深めます。

ゼミナール大会は、これまでの研究成果を発表する場です。

各ゼミとも、多くの時間を割いて準備を進めています。

また、大会を主催する学生団体・ゼミナール協議会も、大会を円滑に運営できるように、当日に向けた準備に余念がありません。

今年も熱のこもった研究発表が期待できそうです。

Posted in キャンパス風景, 入試関連情報, 社会・地域貢献 No Comments »

学園祭の様子

 

2012年11月2日~4日まで、熊谷キャンパスにて星霜祭(学園祭)が開催されました。

今年は天候にも恵まれ、多くの方にご来場いただきました。

学園祭期間中は、広場にステージが設けられたり、屋台が並んだりと普段のキャンパスとは違う風景が見られました。

来場者のみなさんも学生たちも、普段とは違う大学の雰囲気を楽しんでいたようです。

 

Posted in キャンパス風景, 入試関連情報, 社会・地域貢献 No Comments »

法学部主催シンポジウムが開催されます!

2012年12月8日(土)14時から、熊谷キャンパスにて法学部・法制研究所主催シンポジウム「若年雇用問題の背景と課題、展望」が開催されます。

日本労働弁護団常任幹事の小川秀郎弁護士をお招きし、昨今問題となっている若者の雇用問題に関する基調講演をしていただきます。

また、今年のシンポジウムには立正大学の経済学部・経営学部の先生もパネリストとして参加していただくこととなっております。

申込不要・無料です。多くの方のご来場をお待ちしております。

Posted in キャンパス風景, 入試関連情報, 未分類, 社会・地域貢献, 社会の問題 No Comments »